04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

2010年3月 注目のPSPタイトル!(動画付き) 

年度末ということで、各メーカーより有力ソフトの発売が
多くなっています(・∀・)

3月04日 .hack//Link
3月04日 アイ・オブ・ジャッジメント 神託のウィザード
3月11日 真・三國無双 マルチレイド2
3月11日 GTA チャイナタウン・ウォーズ
3月11日 勇者のくせになまいきだ:3D
3月11日 絶対ヒーロー改造計画
3月18日 ガンダムアサルトサヴァイブ


以上の7作品を紹介。順番はバラバラです。

musoumr2_20100305145703.jpg 
■真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)2

セールスが最も大きくなりそうなのは「無双マルチレイド2」。
前作は2009年2月に発売、1年ぶりの続編です。

キャラ追加はもちろん、インフラストラクチャーモード(オンライン)への対応、
フルボイス化、操作性の向上
など着実に前作からレベルアップしている
ものの、今の所はそれほど注目されていません。
前作は38万本のヒットにはなりましたが、ユーザーからの悪評価も
また多かったのが要因でしょう。

ファンタシースターP」では、「1」の悪評を見事に断ち切り
「2」でもヒットを飛ばしているので、何とかKOEIさんも頑張って
ほしいところ。
製品版への引き継ぎ、インフラモードもプレイできる「スペシャル体験版」が
配信されましたので、気になっている方はぜひ体験版を。


グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ【CEROレーティング「Z」】 
■グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ【CEROレーティング「Z」】

DS版が先に発売され、その移植。最近のグランド・セフト・オート(GTA)の
3人称視点とは異なり、見下ろし型(昔のGTAと同じ)になっています。
海外で非常に高い評価を受けており、2009年携帯ゲームのNo.1タイトルの座も
獲得しています。

動画を見てもらえば分かるとおり、見下ろし型の視点でもGTAの
箱庭感がよく出ていますね(・∀・)
CEROは相変わらず「Z」ですが、ポップな感じもします。


THE EYE OF JUDGMENT(アイ・オブ・ジャッジメント) 神託のウィザード 
■THE EYE OF JUDGMENT(アイ・オブ・ジャッジメント) 神託のウィザード

勇者のくせになまいきだ:3D 特典 「飛び出せ! 魔界メガネ」 & Amazon.co.jpオリジナル カスタムテーマ付き 
■勇者のくせになまいきだ:3D

SCEからはこの2タイトル。
アイ・オブ・ジャッジメント」はPS3版が好評を博したタイトル。
PSP版ではカメラや実際のカードを使うことはありません。

勇なま」は何だかんだで早くも3作目。
「3D」は3次元ではなく、3つのダンジョンという意味です。


絶対ヒーロー改造計画(通常版) 特典 原田たけひと氏描き下ろし、秘密のミッション入り特製プラスチックカード付き 
■絶対ヒーロー改造計画

個人的に注目タイトル。斜め視点の自動生成ダンジョンRPG。
くそ長いPV公開後、注目度もアップしている「っぽい」です(´▽`)
ズババババーン。


ガンダムアサルトサヴァイブ 
■ガンダムアサルトサヴァイブ

セールスと言えばこちらも期待できます。
PSPとガンダムの相性は非常によく、出せばヒットの状態。
今作は「ガンダムバトル」シリーズを汲むもので、最大3人での協力プレイ、
4人での対戦プレイが売りとなっています。
また、好きな曲・BGMが聴ける「カスタムサウンドトラック」に対応
しているのもファンは嬉しいのでは(・∀・)
体験版が配信されていますが、「・・・」な感想もチラホラ。


.hack//Link(通常版:DVD「.hack//historical Disc」同梱) 
■.hack//Link ■絶対包囲パック

PS2で展開されてきた「.hack」シリーズがPSPに登場。
シリーズ最終章ということで、ファンからも注目されています。
体験版が配信されましたが、「ゴッドイーター」と同じく
かなりの改良が施されたとのこと。
限定版の「絶対包囲パック」も発売されています。


▼その他の新作

3月04日発売:アーマード・コア ラストレイヴン ポータブル
3月18日発売:イース I & II・SEVEN セット
3月25日発売:プリニー2 特攻遊戯! 暁のパンツ大作戦ッス!!

psp3000bp_b.jpg
■PSP-3000 ブロッサム・ピンク ※数量限定
■バリューパック■JILLSTUART「Sweet Limited Package」

限定モデルだけでなく、本体カラーそのものが季節限定なので
購入を考えている方はご注意を。


今月のPSPは3月11日が熱くなっております。
学生の春休みシーズンになりますし、ヒット作品は生まれるのでしょうか(・∀・)

同じ「共闘」がテーマの、無双ガンダムはライバル関係になりそう。
ただ、マルチプレイのアクションゲームはそろそろ飽和状態なので、
厳しい状況にはあるでしょう。
学生さんは春休みが楽しみですね♪
関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

無題

私はアサルトサヴァイブが楽しみです^^
今まで冷遇され続けていたVガンダムがやっと参戦してくれますし、アンザーガンダム(SEED、00)も参戦とあってはね。
ぶっちゃけSEEDはそこまで好きなタイトルではないんですけどね…(苦笑

体験版が配信されていたのは知りませんでした。「・・・」な反応もあるなんてw
ガンバトシリーズの出来がよかっただけあってかなり期待していたのですがw

なんにせよ発売日が楽しみですね。

ジーサー #2629 W634i/co | URL | 2010.03.05 16:42

《アサルトサヴァイブ》気になるタイトルではあるんですが 、PSP本体の性能的の限界も感じる仕上がりですね(^_^;)

斑鳩 #2630 - | URL | 2010.03.05 20:36


限界…ですか?、とてもそうには見えませんけど(;^_^)

名無しさん #2634 - | URL | 2010.03.05 23:07

無題

アサルトはプレイヤーのフェイス選択があんなんじゃなければなぁ・・・それ以外は体験版は秀逸でした(ファンなら系統選択時のアンケートの内容には思わず笑ったはず)
変にパラレルになる事もなくいつもどおりの安定したつくりになってるみたいでしたし

名無しさん #2636 - | URL | 2010.03.06 08:12

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。