10« 2017 / 03 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

後藤弘茂氏が、PSPとPSP2の互換性について語る 

psp2_20100309162734.jpg
(画像はイメージ)

しばしばPSプラットフォームに関する記事を書いている後藤弘茂氏が、
次世代PSPについて考察しています。
今回その中で、「現状では、互換性には疑問符が」と述べています。

▼後藤弘茂のWeekly海外ニュースより引用

 PSP goがPSP2への戦略的な橋渡しだと予想した。しかし、現状では、互換性には疑問符がついている。ハードウェアアーキテクチャが異なるからだ。

 ハードウェアアーキテクチャが大きく異なる場合、互換性の確保は2つの手段が考えられる。1つはソフトウェアエミュレーションで実現する方法で、もう1つは旧世代のチップをまるごと入れてしまう方法。

  Xbox 360は前者の方法を取り、初代PS3は後者の方法を取った。前者の方法では完全な互換を取ることが難しく、後者の方法はコストがかさむ。SCEは、現在、マシンにコストをかけることが難しい状況にある。ハード単体での利益も、充分に確保しなければならないSCEにとって、PSP2で後者の方法は取りにくいと推測される。旧PSPチップの機能を、PSP2チップのSOC(System on a Chip)に入れ込むことも可能だが、その場合はチップの複雑性を増してしまう。また、旧PSPのIPブロックを新チップに移植するための物理設計作業が必要になる。一方、ソフトウェアエミュレーションの場合は、互換を取れないアプリが出てくる可能性は高い。



基本的に、予想されている内部基板や、発売されたハードの構造などから
推測したものとなっています。

個人的に、「互換性無し」はあり得ない選択だと思います。
未だにPS3にPS2互換を付けて欲しいとの声が多く(私も含め)、
後方互換無しで成功したゲーム機もほぼありません。

2004年のPSP登場から多数のPSPタイトルが発売されていますが、
それらの資産を活用できないのは、スタート時点で自ら不利に
なっているも同然です。
UMDが利用できないPSP goの不振が、互換の必要性を完全に証明しています。

情報元:後藤弘茂のWeekly海外ニュース 「次世代機PSP2の懸念と、マルチPPU版PS4のプラン」


昨日3月8日にも「PSP2・DS2 Vs iPhone・携帯」の記事を掲載されたばかりで、
2日連続PSP2の話題になっています。
真偽はともかく、いよいよ次世代PSPの足音が近づいてきた感じがします(´▽`)

もし、PSP2が出るとしても、PSPとの互換が無ければPSP2は買わないでしょう。
ヒットするとも思いません。
後藤氏はユーザーが知り得ない情報を元に、鋭いことを書く人だと思っていたのですが、
今回の記事で全然そうではないんだなと思いました。

Wikipedeia:後藤弘茂

■関連記事:
「PSP2」には、ARM Cortex世代CPUコア・PowerVR SGX543MPが搭載か
PlayStationストアで、PS2タイトルが配信される噂が浮上
ネオジオがPSP・PS3のゲームアーカイブスに登場?

PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB)
PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック
メモリ16GB、小さいし操作性も良いし、音楽プレーヤーとして良いのでは?
と思えてきました。2万切れば・・・
関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

無題

goはねずばり、ゲームしてるときの操作性が最悪だと思うんだ。あんな十字キーや、せまっくるしいアナログスティックで格闘ゲーとかアクション系のゲームはしたくない。

777 #2651 - | URL | 2010.03.09 17:57

何だかコメ欄が面倒臭くなりそうだ

名無しさん #2652 - | URL | 2010.03.09 18:08

ユーザーが求めているのは、
ゲーム機本体を一見したときの驚き・感動と、
『これなら手が出せそう』という安さです。

高くていいものなんて、世の中たくさんあります。
いっぱいお金を出せば、質の高いものが手に入るのは当然なんです。

『こんなすごいものがこの値段で買えるんだ!』という、驚きと感動を与えられるゲーム機が売れるんです。

機能向上、利便性UPもいいですが、価格が高くて成功するものはありません。
中高生あたりのユーザーが、おこづかいからちょっと背伸びした値段での提供があると、ズバッと売れていくと思います。

デス #2654 - | URL | 2010.03.09 18:36

現状ハードの価格からすると、PSP2も3万5千円以上高くなると売れ行きが悪くなると思います。
UMD互換が難しいのならば配信でもいいので実現して欲しいです。

斑鳩 #2655 - | URL | 2010.03.09 19:49

>4人さん

>777さん
確かにこじんまりとはしてますよね。
グランツーリスモ程度なら、案外ふつうにプレイできましたが・・・
格闘は厳しいかもですね^^;

>名無しさん
大丈夫っぽいです(・∀・)

>デスさん
ですね。価格は大事です。
単品で2万を超えるとアウトでしょう。
お得な○○パックも良いですが、あまり複雑にしてほしくないところ。

>斑鳩さん
3万5000円は高すぎでは?^^;
27000円のPSPgoでも高いと言われてますし。

UMDドライブが有ってもなくてもいいので、何らかの形で生かせるようにしてほしいですよね。

にーさん #2659 - | URL | 2010.03.09 21:17

無題

完全な互換性を取ろうとするとチップを載せないといけない
携帯機では結構難しいんじゃないの?
これ読んで感じたのは、SCEに独自のチップを開発する余裕はもうないのねってこと。
Cellに金をかけすぎたか。

名無しさん #2660 - | URL | 2010.03.09 22:31

無題

SCEの財政はどうか知らないけどPSP2にはよく企業や雑誌記者が話すようなゲーム向けの高画質や高処理性能は私は求めてないですし、ゲームはPSPの形態のままで動画再生関連やアプリケーションの拡充などゲーム以外の機能進化がほしいですね、携帯ゲーム機にもそろそろユニバーサルデザインの思想を取り入れてほしいです
ぶっちゃけ画質や解像度はあの小さな画面に現状の質で十二分なので(明らかに物足りてないDSと比べるとですが)

名無しさん #2662 - | URL | 2010.03.10 06:59

無題

ゲームの処理性能やハード互換云々の前にPSPはあの短いバッテリ駆動時間と無線LANの速度の遅さを改善すべきだろ
DSiLLの満足度高い項目何か知ってる?駆動時間の長さなんだぜ?あんなダサいのがある程度売れたのはひとえに駆動時間の長さですよ

名無しさん #2663 - | URL | 2010.03.10 07:06

右アナログスティックを追加してくれればおk

yyy #2664 - | URL | 2010.03.10 12:53

無題

PSP2のスタート価格は、25000円までじゃないと厳しいように思う。

ストレージを内蔵するのなら、go方式ではなくてmicroSDで…てのにして欲しいかな。(理想はXC対応可能で)
SONY印のmicroSDも出たしね。

瑠璃 #2699 IpyKbHz6 | URL | 2010.03.13 15:01

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。