09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

『PSP用 シリコンパッド・ナイスグリップ』 レビュー 



最近パワポタ3をプレイしていて、アナログの操作感がもっと良ければ・・・

と思ってきたのでシリコンパッドを試してみました。


旧型PSPではアナログスティックが引っこ抜け、交換することができたのですが

PSP-2000になってからではそれができませんでした。


今回試した「シリコンパッド・ナイスグリップ」は、かぶせるだけでOKです。



▼装着した図



パッドのカラーは2色あり、ブラックはピアノ・ブラックPSPに、

ホワイトはその他のカラーのPSPに使えます。


写真はフェリシア・ブルーに装着していますが、カラー的な違和感はないです。



▼拡大図




装着には、付属の両面テープを使います。



▼横から見た図



動かしても、本体と干渉することはありません。


写真にはありませんが、本体を保護するシリコンカバーも装着可能でした。

若干干渉するものの、使用可能です。



▼使ってみた感想


「ナイスグリップ」の名の通り、グリップ感はかなり良好です。

すり鉢状になっているのがお気に入りで、デフォルトのアナログと触り心地は雲泥の差です。


プレイ中ですが、グリップ力が上がるためアナログが楽に動かせるようになります。

当然、指の疲れも少ないですb


また、ピアノ・ブラック以外ではアナログのすべり止めにゴミが詰まっているのが

よく見えてしまうのですが、それもなくなりGood。



ケース1.「パワポタ3」


操作はアナログ派なので、成績UPに期待。

ですが結論から言うと、そんなに変わりませんでした。


パワポタでは何が難しいかと言うと、アナログパッドを微妙な位置で固定することなのです。

一見シリコンパッドをつけると上手くいきそうなのですが、動きが良くなりすぎるため

思った以上に動いてしまうのです。

ただし、「そんなに変わらない」であって効果を感じるところもあります。


具体的に言うと、投球時にど真ん中へ投げることが減った、です。

詳しい説明は避けます^^;

経験者なら分かってくれるんじゃないでしょうか。


あと、もちろん指の疲れも軽減されます。



ケース2.「モンハン」等のアクションゲーム


シリコンパッドの真骨頂は、アナログを酷使するソフトにあるでしょう。

とにかく、移動などのアナログ操作が楽になります。


モンハンやファンタシースターP等をやりまくっている方であれば、確実に感じられると思います。


この商品の公式ページ では、2ndGを200時間やり続けてもパッドが剥がれることも

破損することもなかったそうです。

私もたかだか15時間使ったぐらいですが、剥がれる気配はありません。



あとは、黒×1、白×2の計3つ入っているため、友達と分け合うこともできますね。

価格は680円(税込)。


Silicon PAD NICE GRIP (PSPアナログスティック用シリコンパッド) PSP1000/2000兼用

Silicon PAD NICE GRIP PSP1000/2000兼用


ファンタシースターポータブル

ファンタシースターポータブル


関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。