07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

PSP「喧嘩番長5~漢の法則~」 今冬発売決定 

PSP版シリーズ集大成!

kenkabantyou5.jpg

発売が決まったシリーズ最新作「喧嘩番長5」の情報が公開されています。
登場人物やマップを始め、さまざまな要素がシリーズ作品中、過去最大のボリュームのこと(・∀・)

■鶴目地区の鶴目高校から伝説の幕が上がる!!
 本作の舞台は、5つの学校と3つのチームが抗争をくり広げる、“阿弥浜沿線”だ。同沿線の一角“鶴目地区”の鶴目高校に転校してきた、主人公の成瀬直人。彼がやって来たことで、阿弥浜沿線を巡る群雄割拠の覇権争いは、さらに激しさを増すことになる。

■主人公
鶴目高校3年 普通科
成瀬直人
竹を割ったような性格。ケンカが強く、損得抜きに自分の思うがまま生きる。

■学校単位じゃ収まりきれねぇ! ケンカの規模が超デカい!
 前作では“紅南地区”というひとつの街が舞台だったが、本作はスケールが違う! 主人公が行き来する地区が複数存在しており、それぞれ覇権争いのライバルとなる勢力が存在している。各地区ごとに、街並や施設が異なる。

■シリーズおなじみのシステムに加え、新要素も続々!
 メンチビームやタンカバトルといった、『喧嘩番長』シリーズの代名詞とも言えるシステムは健在! もちろん、本作から新たに導入されたシステムや要素が多数あり、盛りだくさんの内容になっている。



情報元

PSP版の集大成ということなので、PSPでの最後のリリースみたいですね。
今後は次世代なのか、はたまた据え置きに戻るのでしょうか(´▽`)
発売は今冬(2011年1~2月頃?)となっています。

ティザーサイトも公開されました。
サブタイトルの読み方は「おとこのほうそく」ではなく、「おとこのルール」らしいです!

「喧嘩番長5~漢の法則~」ティザーサイト

喧嘩番長3~全国制覇~ PSP the Best 喧嘩番長4 ~一年戦争~
喧嘩番長3~全国制覇~ PSP the Best
喧嘩番長4 ~一年戦争~
関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。