09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

2010年11月末現在、プレイ後の満足度No.1タイトルは「メタルギアソリッド ピースウォーカー」 

お客様満足度No.1!

mgs_pw.jpg

メディアクリエイトによると、2010年11月末までの調査で
PSP「メタルギアソリッド ピースウォーカー」が満足度評価No.1
なったとのこと(・∀・)

▼プレスリリースより

 ゲームの専門調査会社である株式会社メディアクリエイト(本社:東京都千代田区、代表:細川 敦)が、本年1月から集計している満足度調査指標「タイトルカルテ」によると、2010年(11月末現在)におけるプレイ後のユーザー満足度評価No.1 は『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』(PSP)となった。

 タイトルカルテは各ゲームソフトの購入者へのアンケート調査をベースとした分析レポートで、“プレイ前にどの程度期待していたか”、“プレイ後にどの程度満足したか”、“次回作を購入したいと思うか”その評価・意見をそれぞれ指標化したものである。事前期待と事後満足の差分を「満足度」としており、偏差値化することで、タイトル間の相互比較が可能となっている。タイトルごとの満足要素、不満点、改善要素が明らかになっており、さらに総合的な満足度にどれほど関係しているかもビジュアルに整理されている。

 今回の調査集計は、本年1月から11月までに発売された注目40作品が対象となっている。メディアクリエイトによると、必ずしも販売本数上位タイトルではなく、あくまで注目度が高かったタイトルが調査対象となっている。2位には『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』(DS)、3位は『初音ミク -Project DIVA- 2nd』(PSP)となった。

 『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』は、事前期待、事後満足、次回作購入意向のすべてが高く、総合的な満足度で最高点を獲得した。項目別では、【世界観】(満足度 81.5%)が最も高く、半面、【対戦/コミュニケーション(満足度55.4%)】の評価が芳しくなかった。
 
 同タイトルは事前期待と事後満足率がともに高く、その差が小さいことから、ユーザーに作品の魅力が的確に伝わり、それに十分応えた作品がトップとなった大きな要因である。
 
 なお、同社は2011年1月末に今年1年を通した2010年ユーザー評価No.1タイトルを発表する予定である。さらに2011年も継続して年間60タイトルほどを調査するとしている。

情報元



さすが小島監督!
4人協力プレイやホフク無しなど意欲的な作品でしたが、メタルギア本編らしい
骨のあるストーリーでプレイヤーの心をがっちり掴んだようです。

「メタルギアソリッド PW」は2010年4月29日に発売し、現在までに
累計約77万本(+DL版)を売り上げています。

2位はDS「DQモンスターズ ジョーカー2」、
3位はPSP「初音ミク -Project DIVA- 2nd」と携帯機が大活躍ですね。

来年1月に発表される2010年総合ランキングには「モンハン3rd」も集計される
ことになりますが、1位の座はどうなるのでしょうか?
個人的にPSP「キングダムハーツ BbS」もランクインしてほしかったです(´▽`)

■関連記事:
今さらながら「MGS ピースウォーカー」クリアしました!


メタルギア ソリッド ピースウォーカー
メタルギア ソリッド ピースウォーカー

初音ミク -Project DIVA- 2nd (特典なし)
初音ミク -Project DIVA- 2nd
関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。