10« 2017 / 03 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

SCE平井社長、「NGPの3G回線については体系・料金をキャリアと議論中」など、インタビューで語る 

hirai_ngp_big.jpg

SCEの社長兼CEOである平井氏が、新型ゲーム機「NGP」についてインタビューで色々と語っています。
「NGP」について興味ある方は要チェックやで!

▼インタビューより

3G回線について

・商品展開も地域によって変わるだろうと考えている。例えば3G+Wi-Fi、Wi-Fiのみ、といった商品の展開。Wi-Fiは必ずついている。

・3Gはまさしく今、各地域のキャリアとディスカッションしている段階。その中でどのようなレートプランをやるか、それをどうお客様に料金展開するかを議論している。具体的にどのキャリアでいくらくらいで、というお話は、時期がきたらお話させていただきたい。

・ユーザーのみなさんの嗜好もあると思う。Wi-Fiのみで楽しんでいただき、満足するお客様もいるはず。

・(3Gが必要かどうかは)究極的にはSCEが決めることではなく、コンテンツクリエイターの方々がどのくらい3Gを活用されるかどうかで、3Gモデルの比率など「3Gモデルだけで行けるね」ということを判断するきっかけになると考えている。

・通話機能はなし。(デザインなどが)通話にひきずられたくない、という考えがあった。(マイクはあります)


ゲームについて

・究極のポータブルゲーム機を狙っていきたかった。スクリーンはもっと鮮やかで大きくできないかという議論があり、それが最終的にフォームファクターを決定する要因の一つにもなっている。

・デザインの候補には「PSPgo」のようなスライド形状もあった。結局、今回発表した「スーパーオーバルデザイン」が最もバランスが良く、ゲームプレイに適したものであるという結論に至った。

NGPはいろんなことができるが、主眼は「ゲーム」。

・3Dについては、目指すゲームの世界観・コスト・ポータブルデバイスでの3Dでの必要性を議論した上で、採用しないと決断。他方、据え置き型は落ち着いて固定した状況で没入できるので、3Dを積極的に展開する。

・NGP用ゲームの配布メディアは、専用のメモリーカード。書き換え可能な領域も用意されていて、セーブデータやダウンロードデータの追記もできる。

・汎用記録向けのメモリーカードをサポート。何になるかは不明

・映像の外部出力には対応しない

・まだ試作機なので、価格やバッテリー動作時間の正確な情報はお伝えできない。しかしどちらも「アフォーダブル」(十分受け入れられる)なレベルを目指している。

UMDとの互換は無い。PSPタイトルについては、DL版で対応していく。

・PSPタイトルは、完全にエミュレーションで動作している。すでに購入されているDLタイトルもプレイできます。



このほか、「プレイステーション スイート」など、詳細はインタビュー原文で!

「NGP」と「PSS」でSCEが狙うもの。平井CEOインタビュー
~「究極の没入感」へ。3Gやスマートフォン展開など~



最近「ノンゲーム」とかいう言葉がありましたが、SCEの仕事は「ゲーム」を作り、売っていくことなんだということをを改めて強調していますね。
とにかく「NGP」は最強のゲーム機を目指している、ということが伝わってきました。
平井社長の言葉をふり返ってみましょう(・∀・)


>商品展開も地域によって変わるだろうと考えている。例えば3G+Wi-Fi、Wi-Fiのみ、といった商品の展開
これは期待通りです。WiFiのみモデルも需要があるでしょうし。
気になるのは「地域によって」という言葉。
日本は3G回線が非常に発達していますし、
>「3Gモデルだけで行けるね」
という可能性が高いのは日本だと思います(^_^;)

>3Gはどうお客様に料金展開するかを議論している。具体的にどのキャリアでいくらくらいで、というお話は、時期がきたら
この感じからすると、3G回線に料金を取るのはほぼ確実でしょう。
まぁ当然と言えば当然です。
ソフトのDLやユーザー間の情報共有は無料で、他(インターネットやネット対戦等)は有料といった、複雑な料金プランになるかもしれませんね~

思いつきですが、もしかしたら日本では3Gモデルしか発売されないかもしれません。
3G+WiFiモデルで3Gを使わない・契約しないということはできても、WiFiのみモデルに後から3Gを付け足すことはできません。
ソニーは「NGP」でネットワークでプレイヤー間のつながり強化を目指していますが、みんながWiFiのみモデルを買ったらこれはうまくいきません。
「今いる場所の近くの人がどんなゲームをプレイしているのかを知る」・「フレンドとのコミュニケーション」といった軽い通信は無料で、本格的なネット通信にだけ課金、という風にできれば上手くいくのではないでしょうか。
そういったライトな所から「いつでもネットに繋げたいな」とユーザーに感じさせ、3Gユーザーを増やしていく、という戦略が可能になります。不要になれば、すぐ解約できるようにすれば(1ヶ月分のチケット制とか)ユーザーも気軽に3Gを体験できると思います。
もしユーザーの多くが「3Gは別に要らないかな」と始めにWiFiのみモデルを選んでしまえば、この戦略はできなくなります。
3Gが必要か・楽しいかどうかを、実際に「NGP」を使う前にユーザーに判断されてしまって、アピールする時間もなくそれで終わりということになります。

>デザインの候補には「PSPgo」のようなスライド形状もあった。
私はスライド式を採用するものと思ってたので、デザインは意外でした(´▽`)
ゲームのための一番良い形状を考えて、ストレート型にしたのには納得です。
スライド式はコンパクトで確かにスタイリッシュな見た目を実現できるでしょうが、より快適なゲーム操作には向いていないと思います。
ストレート型は、2枚のタッチパネル操作との相性も良さそうです。

sce05.jpg

>NGP用ゲームの配布メディアは、専用のメモリーカード
UMDに代わり、ゲームはROMで売られることになりました。
まんまDSと同じと言って良いでしょう。
>PSPタイトルについては、DL版で対応していく。
後方互換があるような無いような、PS3の悪夢再びかもしれません(^ー^;
なんとか所有のUMDを生かせる方法があれば神なんですが…
これからPSPのソフトを買うときは、DL版の方が良いのかもしれません。
ロード時間・バッテリー寿命など今後を考えればフラッシュメモリーの方が良いのは明らかなんですが、UMDが全く使えなかったら痛い…
NGPの発売時に、「ダウンロード版PSPタイトルのプレゼントキャンペーン!」とかを実施するのが今から目に浮かびます(笑)
PSPタイトルが不要なくらい、豊富なロンチタイトルになるよう期待。
でもなぁ~…笑

>価格もバッテリーも「アフォーダブル」(十分受け入れられる)なレベルを目指している。
価格はPS3が3万円であることを踏まえて、なんとか3万円未満でがんばってほしいです。
私の予想は2万9800円。歴史を考えれば、1円でも安い方が良いです。3万円を超えたら、普及は厳しいと思います。
バッテリーに関しては、PSPと同程度(4~5時間)という情報もあり。
省エネの有機ELディスプレイと、ソフトがメモリーになった効果で、そんなに短くなってないはず!



長くなりましたが、以上NGPの考察でした。
まだまだ不明なことが多いですが、みなさんはどう思われますか??


▼3G回線の妄想

無料・・・PSストアへのアクセス、ソフトの購入(ソフト代に通信料込み)、DLコンテンツの購入、ユーザー間の情報(トロフィー・最近遊んだタイトルなど)の交換、本体のアップデート

有料・・・体験版のDL、ネット対戦、ネットの閲覧

支払い方法・・・3000円/1ヶ月のチケットをPSストアで購入、縛りとかは一切ナシ

関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

確かに3GはPSストアで任意でパケット購入とかななら全然ありですよね

余裕ある時に買えばいいからf^_^;

やっぱ1番の問題は価格……
最近のSONYは他の電子機器とかも以外と価格抑えてるみたいなんで、もしかしたら\24,800とか……ないか(-.-;)

soldier #3763 - | URL | 2011.01.29 05:30

私もSCEの構想を考えたら3Gモデル単体の方がいい気がします。
後で3Gモデルにしたい時に買い替えはちょっと…
3G回線は現在のPSN無料と同じ&製品のアクティベーションを無料にし
PSNのプレミアムアカウントに対してはインターネットや対戦等を使用可能
となるとうれしいかもしれない。
PSNのアカウントに対して3Gの許可を与える体系なら買い替え、複数台持ちの人にも
便利で良さそうと想像

たろ #3764 - | URL | 2011.01.29 05:49

あくまで現時点ですが、3GとWi-Fiモデルがあるなら自分はWi-Fiを選ぶと思います
で、3Gを使ったサービスが良さそうならWi-Fiルーターを利用するとか
Wi-Fiルーターならキャリアに縛られませんし、携帯と同じキャリアにすればセット割引が利用できますから
もちろん3Gモデルやその利用料がかなり安いとか、
3Gを使ったサービスが素晴らしければ最初から3Gモデル買いますけどね
てか、これでWi-Fiルーター使えなかったら困ったちゃんですがw

1ヶ月単位で固定料金ならありがたいですが、
今の携帯会社の複雑な料金体系と2年縛りの契約を考えると…

まだ分からない部分ありますけど、だからこそこういう妄想が楽しいっすねw
あと、個人的には是非「白」も同時発売をお願いしたいところ

ゆき #3765 - | URL | 2011.01.29 06:14

NGPの発売はまだ先だってのにオラわくわくしてきたぞ!

メケ #3766 - | URL | 2011.01.29 09:41


SONY頑張れ!

BIGHOPE #3768 - | URL | 2011.01.29 13:03

全部のPSPソフトのDL販売をしてくれればいいんだけど・・・

yyy #3769 - | URL | 2011.01.29 14:26

従来のPSPの使い方を考えたら、3Gは無くてもいいかも

自分は、家で時間のある時にダウンロードして、外で暇つぶしにゲームをやるという感じだから3Gはいらないな~。
家で、Wi-Fiでオンライン対戦できるなら尚更Wi-Fiだけで十分な気がする。

ただ、NGPのブラウザの性能やコンテンツの充実によっては3Gも欲しいと思うけど。

でくろ #3770 - | URL | 2011.01.29 14:28

ゲーム機だけど

ついにどこでもYouTubeが見れる時代が来るのか。めっちゃ普及してほしいですNGP。

ぽちょ #3771 - | URL | 2011.01.29 20:18


3Gはそこまで必要ないと思うなー

でも3Gがあったらあったで便利だけど(*^_^*)

BIGHOPE #3772 - | URL | 2011.01.29 21:11

キャリアとの交渉がうまく行かなくてWiFiのみになって
「モバイルルーターとセット購入時はNGPが百円!!」
とかネットブックみたいな感覚で販売されればいいのにさ・・・とか密かに思ってたりする

ハマー #3774 - | URL | 2011.01.30 00:36

ケータイからなので見辛いと思います。すみません

ガラケー+スマートフォン みたいに、ガラケーは連絡用で料金プランを最小に押さえ、ネットはスマフォで見るっていう使い方をNGPに置き換えれば良いんじゃないかな?


UMDソフトは、持ってるソフトを購入者がソニーなりに送りつけて、ダウンロード用のコードを入手できる っていうシステムにすれば良いと思う。
送りつけるときに自分のPSPに付いてる製造番号を同封すれば、運営がユーザーに重複してダウンロードさせてしまうこともなくなるだろうし

ただ実質購入者が、ソフトを2つ持つことになるけど・・・

a1umina #3775 - | URL | 2011.01.30 12:50

将来 3Gを普及させるために、日本ではWifi+3Gの機種のみ流通で、
契約は自由ってのは分かるんですが、3Gを対応させるための本体の
部品のコストが そこそこ違うようなら、本体価格を最小限に抑えた
Wifiのみの機種も欲しいです。
あまり変わらないなら、Wifi+3Gの機種のみでも全然良いのですが。

ngggp #3776 - | URL | 2011.01.30 15:02

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。