09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

PS3の3モデルを比較 

20GB、60GB、そして40GBモデルです


?

?

 モデル        20GB   60GB   40GB


 PS2互換:                  ×

 USBポート数:     4      4      2
 無線LAN:       ×      ○     

 メモリーカードスロット:   ×      ○     ×
 質量:         5kg     5kg    4.4kg
 最大消費電力:    380W   380W   ?280W
 価格(税込):    44,980円  54,980円  39,980円


※セラミック・ホワイトは現在40GBのみ。

※40GBモデルはSACD(Super Audio CD)の再生に非対応。


3つのモデルの最大の違いはPS2との互換性の有無です。(PS1は全モデルでプレイ可能)

記録カードスロットがあるのは60GBのみで、20GB・40GBではPS/PS2のメモリーカード、SDカードが使用できません。(別売りアダプタが必要)

40GBは全体設計が見直されたそうで、質量・消費電力を抑えています。

20/60GBの価格は10月17日からの新価格です。


バイブレーション機能を搭載した「DUALSHOCK®3」はいずれのモデルにも同梱されません。



・選び方(あくまでも目安)


PS3のポテンシャルを100%満喫したい方は文句なく60GB

価格はゲーム機にしては依然として高いと言えます。


PS2のソフトはやらない、もしくはPS2ソフトはPS2でプレイしてもいい、という方は40GB。

価格・性能のバランスがとれています。


PS3でPS2ソフトがしたいけど、60GBのは高いという方は20GB

ネットへの接続は有線、メモリーカードを使うには別売りアダプターが必要となります。



・見た目の違い


ベースは同じですが、HDDの容量が大きくなるにつれメタルパーツが多く使用されるようになっています。

40GBは、PLAYSTATION3のロゴと前面がシルバーになっています。20GBは真っ黒です。
USBポート数の違いも分かります。

放熱のためと思われる本体にあけられた小窓が、40GBでは少なくなっています。



とりあえずこれぐらいですね。

参考になったでしょうか。



現在、Amazon.co.jpでは早くも20/60GBモデルが新価格で販売中。

ポイント10%が付きますので、「DUALSHOCK®3」も買っちゃいます?


■関連記事:

PS3「PlayTV」発表。本当にPS3がHDDレコーダーになるよ


『PLAYSTATION Eye』がスゴイ



PLAYSTATION 3(60GB)

真・三國無双5
?
【機種】PS3
【価格】 7,560円(税込)
【発売日】 11月11日

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008
機種】PS3
【価格】 7,980円(税込)
【発売日】 11月22日
関連記事

△page top

2006年より6年間、ありがとうございました♪

コメント

△page top

コメントの投稿

※連投、なりすましはIPアドレスで分かります。

△page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。