09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

PSP-23 (にーさん)

PSP・NGPを応援していこう!というブログです。PSP・PS3・NGPなどの最新情報から噂まで、浅く広く取り扱っています。

最近のコメント

今日は

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ

ブログについて

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

救助されたおじいさん「大丈夫です。また、再建しましょう」 


【地震】じいさん「また再建しましょう」

3日目にして救助されたおじいさん。目の輝きは失われていません。



日本赤十字社で義捐金の受付が始まりました。
日本赤十字社

△page top

福島沖15kmで漂流していた男性、奇跡的に救助 

20110313-00000060-jijp-000-0-view.jpg
実際の写真

福島県沖15キロの海上で助けを求める男性を、海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」が発見し奇跡的に救助できたとのこと!

 救助されたのは福島県南相馬市に住む新川広光さん(60)で大津波で流された自宅の屋根のうえで手を振って助けを求めているところを発見されました。新川さんは左手に軽いけがをしていますが意識はしっかりしているということです。救助された後、13日午後1時過ぎに海上自衛隊のヘリコプターで相馬中央病院に搬送され手当てを受けています。新川さんは「自宅の屋根につかまることができたので助かった」と話していたということです。ただ、新川さんの妻は津波で流されたまま行方が分からなくなっています。

津波で流された男性を奇跡的に救助 福島沖



1人でも多くの方が救助されてほしいです。

△page top

Google、震災後の衛星写真を公開 

1299998195.jpg
 2008年の宮城県名取市閖上付近の衛星写真

1299998235.jpg
 被災後の宮城県名取市閖上付近の衛星写真

Googleが、東北地方太平洋沖地震の被災地となった岩手県、宮城県、福島県の衛星写真を公開しています。
海沿いにあったはずの住宅が津波によって全て流され、火災が発生している様子もはっきりと確認できます。
 -- 続きを読む --  【PSP・PS3の方はこちら】

△page top

【地震】元気な人ができること 

観測史上最大となるM9.0の「東北地方太平洋沖地震」が起こりました。
私ができることの一つは、被災されていない方に正しい情報を伝えることだと考えました。
 -- 続きを読む --  【PSP・PS3の方はこちら】

△page top

【地震】無理な帰宅はお控え下さい 

仕事からの帰宅時間となっておりますが、地震の影響で交通機関がマヒしている場合、職場や学校などで待機するよう政府が呼びかけています。
地震発生から3時間経過後も強い余震が続いており、中・長距離を無理に徒歩で帰ると2次被害に遭いかねません。

テレビで津波の猛威を見たとき、これが現実かと信じられませんでした。
被災地域のみなさん、どうかご無事で。私は大丈夫です。

△page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。